ウェブアクセシビリティ方針について

ACCESIBILITY

当ウェブサイトは、「年齢や障がいの有無を問わず、誰にとっても分かりやすく利用しやすいホームページの実現」を目指し、ホームページのアクセシビリティの維持・向上に努めています。

2016年3月22日に改正されたJIS X 8341-3:2016「高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器、ソフトウェア及びサービス-第3部:ウェブコンテンツ」に基づき、以下のとおりウェブアクセシビリティ方針を定めます。

ウェブアクセシビリティとは

ウェブアクセシビリティとは、高齢者や障害者を含めて、誰もがホームページ等で提供される情報や機能を支障なく利用できることを意味します(総務省「みんなの公共サイト運用ガイドライン(2016年度版)」より)。

ウェブアクセシビリティの方針

1)新規ページ作成・ページ修正時におけるアクセシビリティ確保の方策

年齢や障がいの有無を問わず、誰にとっても分かりやすく利用しやすいホームページの実現を目指し、ホームページのアクセシビリティの維持・向上に努めます。

対象範囲
札幌駅前通地下広場 ホームページ (https://www.sapporo-chikamichi.jp/ 以下)
適用除外するページ
  • Facebook、はてなブックマーク、Google+、twitter等のSNSボタンやGoogleマップを含む外部サービスから提供されるコンテンツ
  • PDFファイル
    可能な限り達成基準に配慮して作成いたしますが、現状ではすべてのPDFファイルへのウェブアクセシビリティへの対応は、情報量および技術的な観点から困難なため、対象範囲に含めません。
  • 地図を提供しているページ
  • 動画を掲載するページ
  • リンク先のページ
  • お知らせ・イベント情報などの投稿型コンテンツ

2)試験実施予定時期及び方法

原則年1回実施し、最新のJIS X 8341-3に基づく試験により確認し、結果をホームページで公開します。
適合レベル:期中に修正・作成した部分について、JISX8341-3:2016の適合レベルAAに準拠させます。

3)アクセシビリティ維持・向上の取組

利用者からの問い合わせフォームなどからも意見を受け付けるものとし、日々向上に取り組んでまいります。

4)ウェブアクセシビリティの問題が発生した場合における対応方法等

技術的にどうしてもアクセシビリティを満たせない場合、代替の情報入手手段を提示するとともに、問い合わせフォームもしくは電話等にて問合せ方法を提示します。

AA準拠ウェブページ

札幌駅前通地下広場(試験結果)

  • ホーム
  • ウェブアクセシビリティ方針について

ページの先頭へ